【TEAMMATE-04】アーティスト Keiさん

こんにちは、サニーユー代表の佐藤佳奈です。

日頃よりサニーユーを支えてくださっているメンバーをご紹介する【TEAMMATE】のコーナーです。今回は、ギフト用のポストカードの絵を描いてくださった、アーティスト・Keiさんをご紹介します。

Keiさんは、障がいのある人がアートを仕事にできる環境をつくることを目的に設立されたエイブルアート・カンパニー様のカンパニーアーティストで、これまでにたくさんの作品を制作されています。

私はKeiさんの作品が大好きで、見ていると、子どもを見ていて「愛らしいな」「かわいいな」と思う気持ちと似た感情になります。

「スター」の作品を見たときもとても幸せな気持ちになり、プレゼントを贈るときの気持ちを表しているように感じ、ギフト用のポストカードに使用させていただくことになりました。

 

今回は特別に、エイブルアート・カンパニー様を通じて、Keiさんのプロフィール、作品に対して想いをお伺いしました。

~~~~~~~~~~

|Keiさんのプロフィール

1985年生まれ。広島県在住。 幼少の頃、クリスマスプレゼントにスケッチブックとカラーペンを頼むほど絵を描くことを好んでいた。その後、絵を描くことから離れていたが高校時代に再び描き始める。そのころからイラストレーションに興味を持ち始め、絵画教室に通うようになり、デッサンと平面構成を学ぶうちにオリジナルの作品を描くようになる。理想は、自分だけが納得するのではなく、自分の描いた絵を観た人が喜んでくれるような絵を描くこと。

 

|Keiさんがどのような障がいをお持ちか教えていただくことはできますか?

統合失調症という精神の障がいを持ってます。

 

|普段はどんな風に作品を作られていますか?

作品を作る時は、たいてい、何も考えずに、ラフスケッチ描くところから始まります。何枚も描いていくうちに、ヒントが見つかり、方向性が決まっていく感じです。

 

この作品「スター」は、どんな想いや背景があって描かれたものですか?

誰にも気付かれなくてもいい。キラキラと光る星を降らせて、ただ、みんなの幸せを願っているというところです。

~~~~~~~~~~

幸せを願って、星を降らせている素敵な作品を使用させていただくことができ、本当に感謝しています。

皆さんにもお手に取っていただけると嬉しいです!

 

▼エイブル・アートカンパニー様ホームページ
https://ableartcom.jp/